【京都】由良川河口にて良型のシーバスが釣れました!(2021年5月下旬)

ショアジギング
スポンサーリンク

由良川河口のシーバス:釣り場

・京都府宮津市由良

・アクセス:https://goo.gl/maps/aspLRn9P87ZkdzEb7

今回は京都府の由良川河口にやって来ました。

昨今新規開拓で色々な所に行っていますが、最近はもっぱら日本海側に進出しております。

日本海側は水が澄んでいて釣りをしていて気分が良い所が魅力的です。

【京都】栗田漁港にて良型マゴチが釣れました!(2021年5月中旬)
栗田漁港のマゴチ:釣り場 ・京都府宮津市:上司 ・アクセス: 今回は京都府の栗田漁港にやって来ました。 日本海側への新規開拓です。 栗田漁港は入り江構造になっており波が穏やかで、森が多くて非常にロケーションの素晴ら...
スポンサーリンク

由良川河口のシーバス:釣行時間

・デイゲーム:PM3時~PM5時

今回は五目狙いで釣りに行きましたが、結果として日中にシーバスが多数釣れたために早めの帰宅になりました。

スポンサーリンク

由良川河口のシーバス:使用釣具

・コアマン(Coreman) IP-18アイアンプレート シルバークロー #001 マコイワシ 75mm/

今回はコアマンの鉄板バイブ、IP18を使用しました。

コアマンの鉄板バイブは、飛行姿勢がよいので飛距離が出て、泳ぎ出しが速いのがポイントのルアーです。

シーバス釣れすぎコアマン(COREMAN)ルアーbest3
デイゲームのシーバスにおいて圧倒的なパフォーマンスを見せてくれる、コアマン(COREMAN)のルアーについて、おすすめbest3を紹介します。 コアマン(COREMAN)とは コアマンとはシーバス釣りのスペシャリスト・泉 裕文氏の立ち上...

結果として初場所を広範囲にテンポよく探るときに活躍してくれるルアーです。

スポンサーリンク

由良川河口のシーバス:釣り方

①河口の上流部に向かって斜め45°の角度でキャスト

②着水後糸ふけを回収

③1秒間に3回転のスピードで10回リトリーブ

④2秒間に1回転のスピードで3回トリーブ

⑤以降③④の繰り返しです。

シーバスはじめ、河口にくる肉食魚は、川下でベイトが流れてくるのを待っているので、基本的には上流に投げて下流に向かって投げてくるダウンクロスで攻めることをお勧めします。

また、早めのリトリーブの後にゆっくりしたリトリーブを入れることで、シーバスに食わせの間を与えることができます。

シーバスが急いでベイトを追いかけてきた後に、スピードダウンしたベイトに思わず口を使ってしまうイメージです。

今回はこの釣り方とシーバスの群れがドンピシャで合わさり、短時間で多数のシーバスやヒラスズキを釣ることができました。

スポンサーリンク

由良川河口のシーバス:釣果

・釣果:シーバス10匹以上、ヒラスズキ1匹

今回は60cm~65cmのシーバスが多数釣れてくれました。

中でも70cm超えのシーバスの引きは破壊力抜群で、腕が疲れてしまい、今回は珍しく早めに引き上げることとしました。

お持ち帰りはヒラスズキ1匹のみです。

スポンサーリンク

由良川河口ののシーバス:調理方法

釣れたヒラスズキは色々なな料理にしました。

ヒラスズキのお造り

ヒラスズキの刺身、脂が乗っていて歯ごたえがもちもちで最高に美味です。

ヒラスズキの塩焼き

なんの変哲もないの塩焼きですが、素材がヒラスズキ。

脂の乗りが良くて皮がパリパリで美味い。

レシピ詳細:【簡単料理】釣れたシーバスの塩焼きレシピ

ヒラスズキのカルパッチョ

ヒラスズキのカルパッチョはさっぱり頂けて夏にピッタリのメニューですよ。

レシピ詳細:【簡単料理】釣れたシーバスのカルパッチョのレシピ

シーバスのムニエル

ヒラスズキのムニエルは美味しすぎてコース料理を食べてる気分になりました。

肉厚ジューシー、皮をパリッと焼き上げるととても美味しく仕上がりますよ。

レシピ詳細:【簡単料理】釣れたシーバスのムニエルのレシピ

ヒラスズキの味噌汁

ヒラスズキの味噌汁、アラからは非常に濃厚な出汁がでるので旨い味噌汁になりますよ。

レシピ詳細:【簡単料理】釣れたシーバスの味噌汁レシピ

コメント

タイトルとURLをコピーしました