【大阪】大川漁港にて太刀魚シーズン後半戦(2018年11月中旬)

ショアジギング
スポンサーリンク

大川漁港の太刀魚:釣り場

・和歌山県和歌山市大川:大川漁港

・アクセス:https://goo.gl/maps/jdsMsm3m6ogHrJ819

大川漁港にやって来ました。小島漁港のすぐ隣にある漁港です。

11月中旬にもなってくると太刀魚の数釣りは難しくなってきますが、個体がどんどん大きくなってきて大物を狙うことができるシーズンとなってきています。

またこれくらいの時期から海はとても寒くなってくるので、防寒は必須です。

筆者が1年ほど着用しているのはワークマンで売っているイージススノーです。

透湿性、防水性、保温性が高く、雨の日でも極寒の日でも使えます。

(イージススノーについては以下で紹介しているので、寒さに困っている方は以下の記事を合わせてご覧ください。)

【コスパ最強】おすすめ防寒防水着イージス(AEGIS)
はじめに 筆者の釣りメインシーズンは冬です。 なぜならメバルの活性がMAXに上がるからです。(笑) しかしながら、冬の釣行には大敵が存在します。 「寒さ」 です。(笑) 今回はそんな寒さ対策として筆者が使って...
スポンサーリンク

大川漁港の太刀魚:釣行時間

・ナイトゲーム:PM6時~PM10時

スポンサーリンク

大川漁港の太刀魚:使用釣具

・エコギア(Ecogear) ルアー パワーダートコンビ 20g グロウ

・SANNA(サンナー) 太刀魚用ワイヤーリーダー 5本組 長さ40cm

ヒットルアーはエコギアから発売されているワインド用のルアーです。

今シーズンは本当にこのルアーに活躍してもらいました。

噛み傷でボロボロになりながらも釣果上げてくれています。

スポンサーリンク

大川漁港の太刀魚:釣り方

①沖にキャスト後10秒ほど沈める。

②ワンピッチジャークで5回ダートさせる。

③テンションフォールで3秒ほど沈める。

④以降②③の繰り返し。

とにかく蛍光ルアーを蓄光させ、ケミ蛍をワーム内部に入れて、アクションしてアピールします。

ただ、シーズン後半の太刀魚は大型化し、若干すれている所のもあるので、アクションは控えめにするのが良いというのが個人的な感覚です。

恥ずかしながらこの日は太刀魚のテンヤ組の方が釣果が上がっているようでした。

スポンサーリンク

大川漁港の太刀魚:釣果

・釣果:太刀魚3匹

この日の釣果はそこそこの型が3匹という結果となりました。

後半シーズンは丘から釣れる個体もそこそこサイズが大きくなるので、料理のし甲斐があります。

スポンサーリンク

大川漁港の太刀魚:調理方法

釣れた太刀魚は色々な料理にしました。

太刀魚の炙り

一切嫌味のない味で、皮目が香ばしく、炙ることによって身から脂が溶けだして非常に美味です。

レシピ詳細:【時短料理】釣れた太刀魚の炙りレシピ

太刀魚のマヨネーズ炙り

ダイミョウ下ろしをした身にマヨネーズを欠けてからバーナーで炙ります。

タチウオの身は淡白で、他の調味料と喧嘩しないので、こういった調理でも抜群に美味でした。

マヨネーズとタチウオの淡白な味と皮目の香ばしさが相まって旨いです。

ガスバーナーは一本あると料理のレパートリーがぐっと増しますよ。

レシピ詳細:【時短料理】釣れた太刀魚のマヨネーズ炙り

タチウオの塩焼き

味付けは塩だけ、身がほくほくしててジューシーで旨いです。

太刀魚のしゃぶしゃぶ

沸騰したお湯にくぐらすもよし、昆布だしにさっとくぐらすもよし、ポン酢に漬けてもいいし、そのまま食べても美味しいです。

ちなみに周りの魚はキンメダイで、スーパーで安売りしてたから思わず購入しましたが、自分で釣ったのもありますが、タチウオのほうが旨かったです。

レシピ詳細:【時短料理】釣れた太刀魚のしゃぶしゃぶレシピ

太刀魚の骨煎餅

魚って骨にうまみ成分が詰まっているんです。

スナック感覚でバリバリ食べれてビールにもよく合いますよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました