【三重】相差漁港にてメバルがたくさん釣れました!(2018年12月上旬)

メバル
スポンサーリンク

相差漁港のメバル:釣り場

・三重県鳥羽市相差町:相差漁港

・アクセス:https://goo.gl/maps/aUsvKH7y2WB2fxge8

今回は根魚がたくさんいるとの情報をゲットしたので、三重県の鳥羽にやって来ました。

最近はもっぱらタチウオ釣りにいそしんでいたので、根魚の味が恋しくなってきていた今日この頃でした。

根魚釣りは個人的に最も好きな釣りの一つになります。

根魚は種類がたくさんいるので何が釣れるか分からない楽しみがあります。

また、どれもこれも美味しくて、どのような料理にしても美味しい魚です。

スポンサーリンク

相差漁港のメバル:釣行時間

・デイゲーム:PM2時~PM8時

スポンサーリンク

相差漁港のメバル:使用釣具

・JAZZ(ジャズ) 尺ヘッドDXマイクロバーブ Dタイプ 3.0g

・JAZZ(ジャズ) 尺ヘッドDXマイクロバーブ Rタイプ 1.5g

・Berkley(バークレー) ワーム ガルプ! SWベビーサーディン 2インチ チャート

スポンサーリンク

相差漁港のメバル:釣り方

日中の釣りと夜の釣りを紹介します。

日中の釣り方

①キャスト後ボトムに着底させる。

②3~4回ダートさせ、再びボトムを取る。

③以降②の繰り返し

根魚は日中は海藻や岩陰に隠れているので、しもりの周辺、海藻の周辺等がポイントになってきます。

僕がよく使う日中の仕掛けは尺ヘッドのダートタイプ3gです。

水深が深く、なかなかボトムが取れない場合は例外として5gを使用します。

ワームは安定した釣果を得られるガルプベビーサーディンを使用します。

(ベビーサーディンは以下の記事で紹介していますので、よろしければご参照ください。)

【驚くほど釣れる】ガルプベビーサーディン(Glup!)
反則すれすれの餌級ワームのガルプベビーサーディンの ・おすすめカラー ・保存方法 ・携行方法 などについて解説します。 一部の釣り人の中では「ガルプは釣れて当然、ガルプは餌同然、せこい!」という声が上がったりし...

根魚は基本的に底に張り付いていますがメバルだけは日中でも浮いていることがあるので、メバルを狙うなら底ばかり攻めずに中層あたりをダート&フォールさせるとよく釣れるイメージです。

メバルやカサゴはへチに生えている海藻に隠れていて、ワームをアクションしていると飛び出してくることもありますのでここも外せないポイントとです。

ただほとんどの根魚が日中はそこにべったり張り付いて岩陰に隠れているので、基本的にボトムを取ることを意識するほうが釣果につながります。

夜の釣り方

①ポイントに向かってキャスト

②着水後すぐに糸ふけを回収

③1秒間に1回転のスピードでリトリーブ

夜の根魚は気が大きくなり、カサゴは岩陰から出てくるしメバルは表層付近に餌を食べに出てきます。

こんな時の釣法は超簡単、キャストして表層をゆっくりリトーリーブするだけです。

昼間に確認したしもりの周辺を狙ってもよいですし、へチの海藻の上あたりをゆっくりリトリーブしてきても釣れます。

ナイトゲームで使用するジグヘッドは尺ヘッドのRタイプ1.5g、使用ワームはガルプのベビーサーディン2インチチャートです。

スポンサーリンク

相差漁港のメバル:釣果

・釣果:メバル10匹、カサゴ6匹、アジ1匹

僕は初めて鳥羽で釣りをしたのですが、これほど根魚の魚影が濃いとは驚きでした。

ナイトゲームでは一投ごとにヒットし、リリースを合わせればこの日は40匹近くほど釣りあげました。

スポンサーリンク

相差漁港のメバル:調理方法

釣れた魚は色々な料理にしました。

刺身三種盛り

㊤アジと㊥メバルと㊦ガシラの刺身三種盛りですが、それぞれ味が違うんです。

アジは油が乗ってて美味く、メバルは身がぷりぷりで甘味が強い感じで、ガシラは身がぷりぷりで旨味が強い感じです。

食べ比べると違いが分かって楽しいですね。

根魚の松笠造り

皮目をさっと炙ります。

根魚って皮のこりこりと皮目の美味しさの相性はとても良いです。

ただ皮はかなり弾力があるので切り込みを入れておくことをお勧めします。味がより分かりやすくなります。

レシピ詳細:【時短料理】釣れたメバル・カサゴの松笠造りレシピ

根魚の味噌汁

根魚の濃厚な出汁で作った味噌汁は絶品です。

レシピ詳細:【時短料理】釣れたメバルの味噌汁レシピ

コメント

タイトルとURLをコピーしました