【兵庫】垂水漁港にてサバが釣れました!(2018年8月上旬)

サバ
スポンサーリンク

垂水漁港のサバ・太刀魚:釣り場

・兵庫県神戸市垂水区:垂水漁港

・アクセス:https://goo.gl/maps/UhSS6WyaoS8VyGui9

今回は初めて兵庫県垂水漁港にやってまいりました。

垂水漁港でオオサバが回遊しているとの情報をゲットしたためです。

スポンサーリンク

垂水漁港のサバ:釣行時間

・デイゲーム:PM2時~PM8時

PM2時ごろに漁港にインし、メタルジグを装着してジギングを開始しました。

スポンサーリンク

垂水漁港のサバ:使用釣具

・メジャークラフト ジグパラスロー ブルーピンク 20g

メタルジグは一般的にブルーカラーとピンクカラーが釣れるといわれています。

ブルーとピンク両方を合わせ持つカラーは最強なんじゃないかという理由で、僕はブルーピンクカラーを使用してます。

スポンサーリンク

垂水漁港のサバ:釣り方

①沖に向かってキャスト

②フリーフォールで10秒ほど沈める。

③ワンピッチジャークを10回し再び10秒沈める。

④以降は②③の繰り返しです。

ひたすらジグをしゃくっていると、夕まずめと共にそこら中でボイルが発生、と同時に「ガツン」というあたりがあり、ごり巻きして引き上げてみると、オオサバサバが釣れました。

スポンサーリンク

垂水漁港のサバ:釣果

・釣果:オオサバ9匹

サバを抜きすぎて、腕がぱんぱんです。

スポンサーリンク

垂水漁港の太刀魚:使用釣具

・ブリーデン(BREADEN) メタルジグ Metalmaru13 シングル 06 ピンクグロー

スポンサーリンク

垂水漁港の太刀魚:釣り方

①沖に向かってキャスト

②着水後糸ふけを回収

③1秒間に2回転のスピードでリトリーブ

しばらくすると、サバのあたりがなくなり、今日はこれで納竿と思っていたら、今度は太刀魚が釣れました。

その後はあたりはあるものの、なかなかフッキングしない状態が続き、ルアーをメタルマルに変更。

ライトで蓄光させ、キャストしてやや遅めに表層をゆっくりリトリーブすると、太刀魚が釣れてくれました。

太刀魚はとにかく目立つものが好きという情報を以前どこかで聞いていたので、今回生かすことができました。

スポンサーリンク

垂水漁港の太刀魚:釣果

・釣果:太刀魚9匹

終電までメタルマルを投げ続けましたが、一投毎に太刀魚がつれてくれました。

サバも太刀魚もあまりに大漁に釣れすぎたので、捌くのにとても時間がかかりました。

スポンサーリンク

垂水漁港のサバ・太刀魚:調理方法

釣れたサバとタチウオは様々な料理にしました。

サバの竜田揚げ

この時期の鯖は脂が乗り切っていないので、揚げ物との相性はバッグです。

レシピ詳細:【時短料理】釣れたサバの竜田揚げレシピ

しめサバ

シメサバは日本酒に良く合います。

わさび醤油で食べると最高です。

炙りしめサバ

サバの脂が浮いて、しめサバとはまた違った美味しさがあります。

レシピ詳細:【時短料理】釣れたサバの炙りしめ鯖レシピ

太刀魚の唐揚げ

太刀魚はぶつ切りにして、唐揚げに。

骨も気にせず丸ごと食べれちゃいます。

レシピ詳細:【時短料理】釣れた太刀魚の唐揚げレシピ

コメント

タイトルとURLをコピーしました