【兵庫】塩屋漁港にてヒラメが釣れました。(2020年7月下旬)

ショアジギング
スポンサーリンク

塩屋漁港のヒラメ釣り:釣り場

・庫県神戸市垂水区:塩屋町

・アクセスhttps://goo.gl/maps/fm1UmaVSt2c4gsKu9

今回は兵庫県にフラットフィッシュを狙いにやって来ました。

前回須磨でヒラメが釣れたので、新規開拓がてら再びヒラメ狙いでやって来ております。

【兵庫】須磨浦漁港にて座布団ヒラメが釣れました!(2020年7月中旬)
須磨浦漁港のヒラメ釣り:釣り場 ・兵庫県神戸市須磨区:須磨浦通 ・アクセス 今回は兵庫県の須磨にフラットフィッシュを狙いにやって来ました。 須磨浦漁港のヒラメ釣り:釣行時間 ・釣行時間:PM4時~PM7時 最近日...
スポンサーリンク

塩屋漁港のヒラメ釣り:釣行時間

・釣行時間:PM5時~PM7時

前回夕まず目にヒラメが釣れたので、今回も夕まず目から日没までがメインの釣行になります。

スポンサーリンク

塩屋漁港のヒラメ釣り:使用釣具

・エコギア(Ecogear) ワーム グラスミノーL リアルベイトフィッシュ

・カツイチ(KATSUICHI)キロフック ワーム17 1/0号

・全国ナツメ型 なつめおもり 6号(約22g)17個入

・ダイワ(Daiwa) ロックフィッシュ ビーズ HRF ノットガードビーズ HRF レッド

夕まず目、特に太陽が沈みかけの暗くなってきたときは、シャッドテールのゆっくりリトリーブがよいようです。

ヒラメのミスバイトが少なくなります。

グラスミノーは数量が多くて価格が安いので、コスパが良いおすすめのワームです。

スポンサーリンク

塩屋漁港のヒラメ釣り:釣り方

①沖に向かってフルキャスト

②ボトムを取る。

③1秒間に1回転のスピードで10回リトリーブ

④テンションフォールで再びボトムを取る。

⑤以降③④の繰り返し。

ヒラメは上に食い上げるように捕食するので、10回ほどリトリーブしてボトムから少し距離を取るのが良いようです。

巻いてる最中や、テンションフォールの際にもバイトがあります。

スポンサーリンク

塩屋漁港のヒラメ釣り:釣果

・釣果:ヒラメ1匹、カサゴ1匹

今回は手前10mくらいでテンションフォール中に「ガツンッ!」というバイトとともにナイスサイズのヒラメが釣れてくれました。

ヒラメは夕まず目は小魚を求めてかなり手前にまで接岸してくるので、ワームが手前に来たからと言ってすぐに回収してはいけません。

今回のように手前でヒットすることがけっこうあります。

その後はカサゴが釣れはじめ、ヒラメの時合が終わったと判断したので納竿することとしました。

スポンサーリンク

塩屋漁港のヒラメ釣り:調理方法

釣れたヒラメは色々な料理にしました。

ヒラメのムニエル

定番ですが、ヒラメを塩胡椒し、小麦粉でコーティングしてオリーブ油とバターでムニエルにしました。

ヒラメの身は他の魚にはない美味しさがあります。

しっとりとした身の歯ごたえに、上品な旨味があって最高です。

レシピ詳細:【簡単料理】釣れたヒラメのムニエル

カサゴのバター醤油焼き

カサゴをバターと醤油で焼きました。

カサゴはグリルにすると、身がぷりぷりに仕上がり、煮たときとは違った美味しさを味わえます。

バターと醤油の香りが良いです。

レシピ詳細:【簡単料理】釣れたカサゴのバター醤油焼きレシピ

ヒラメのバターソテー

ヒラメをバターで焼き、レモンを絞って頂きました。

バターとヒラメとの相性は最高です。

また、レモンを絞ることで、バターのくどさが無くなり、コクがあるのにさっぱりと頂くことができますよ。

ヒラメの天ぷら

新しい試みですが、予想通り非常に美味でした。

上品な白身魚と天ぷらの組み合わせは外れる訳がないですよね。

サクサクの衣に、旨くもちっとしたヒラメの身の取り合わせ、最高です。

レシピ詳細:【簡単料理】釣れたヒラメの天ぷらレシピ

ヒラメのガーリック黒胡椒

ヒラメを塩、黒胡椒で下ごしらえし、多めのニンニクと鷹の爪、オリーブ油でこんがり焼き上げました。

ヒラメの力強い身の旨味と、ニンニク、黒胡椒、鷹の爪の香りの取り合わせが最高です。

レシピ詳細:【簡単料理】釣れたヒラメのガーリック黒胡椒レシピ

コメント

タイトルとURLをコピーしました