【三重】磯部町的矢にてアイナメが釣れました!(2021年4月上旬)

アイナメ
スポンサーリンク

磯部町的矢のアイナメ:釣り場

・三重県志摩市:磯部町的矢

・アクセス:https://goo.gl/maps/dAvhRWEfP4xheTxk7

今回は三重県の磯部町にやって来ました。

こちらは前回チヌを釣ったエリアで、「春先の様子はどうだろうか?」という調査の名目で今回再び訪れました。

【三重】磯部町的矢にてチヌが釣れました。(2020年6月下旬)
磯部町的矢のチヌ:釣り場 ・三重県志摩市:磯部町的矢 ・アクセス 今回の釣り場は三重県の磯部町の的矢です。 前回この海域でチヌが釣れ、とても美味しかったので、再びチヌ狙いでやって来ています。 磯部町的矢のチ...

結論から言うととても良い調査結果となりました。

スポンサーリンク

磯部町的矢のアイナメ:釣行時間

・デイゲーム:PM2時~PM8時

今回は五目釣りでやって来ましたので、何でもござれスタイルの釣行になります。

スポンサーリンク

磯部町的矢のアイナメ:使用釣具

・COREMAN(コアマン) ジグヘッド VJ-22 バイブレーションジグヘッド ゴールドーヘッド/沖堤イワシ

コアマンのVJ22は、ある程度どのような魚でも釣ることができる万能ルアーです。

今回のように、何でもござれの釣行の際にとっても頼りになるルアーです。

シーバス釣れすぎコアマン(COREMAN)ルアーbest3
デイゲームのシーバスにおいて圧倒的なパフォーマンスを見せてくれる、コアマン(COREMAN)のルアーについて、おすすめbest3を紹介します。 コアマン(COREMAN)とは コアマンとはシーバス釣りのスペシャリスト・泉 裕文氏の立ち上...
スポンサーリンク

磯部町的矢のアイナメ:釣り方

①沖の岩や海藻群の付近に向かってキャスト

②着水後糸ふけを回収し、ボトムまで沈める。

③1秒間に2回転のスピードで10回リトリーブし、再びボトムをテンションフォールでとる。

④以降③の繰り返しです。

デイゲームで魚を狙う場合はボトム付近を集中的に狙いましょう。

日中魚は底付近で待機しているケースが多いです。

また、根魚なんかは岩や海藻の陰で身を潜めているので、その付近にルアーを上手く通すのが良いです。

ただし、手前10メートル以内にルアーが帰ってきたら、早めに回収しましょう。

手前はやはり根掛かりが多くなります。

今回あちこちでランガンした結果、とても気持ちの良い釣果に恵まれることとなりました。

過去最大サイズのタケノコメバルや、人生初のアイナメ、また、合間のダート釣法ではマゴチも釣れてくれました。

デイゲームでは魚がいても反応が良くないケースもあるので、積極的にランガンして活性の高い魚を積極医的に狙っていきましょう。

ロックフィッシュからフラットフィッシュまでまんべんなく釣れる磯部町的矢、恐るべしです。

スポンサーリンク

磯部町的矢のアイナメ:釣果

・釣果:アイナメ1匹、タケノコメバル1匹、マゴチ1匹、メバル1匹

日没後はメバルも釣れてくれ、とても満足したので納竿することとしました。

久しぶりに以前訪れた漁場に行くといいことがあるもんですね。

スポンサーリンク

磯部町的矢のアイナメ:調理方法

釣れたアイナメたちは様々な料理にしました。

アイナメの松笠造り

アイナメの皮を炙ったお刺身と、普通のお刺身を造ってみました。

結果、アイナメが好きなお刺身ベスト3に入ることになりました。

アイナメは身の甘みと、皮の香りが最高で、歯ごたえはプリプリで大変美味な魚です。

レシピ詳細:【簡単料理】釣れたアイナメの松笠造りレシピ

アイナメの煮付け

アイナメの頭と片身はぶつ切りにして煮付けにしました。

アイナメは火を通すとふっくらとして、豊かな身の味になります。

皮はゼラチン質がぷるぷるとしていて、美味い煮付けが食えました。

レシピ詳細:【簡単料理】釣れたアイナメの煮付けレシピ

アイナメの塩焼き

アイナメの切り身を塩焼きにしてみました。

アイナメは煮てよし焼いてよしのようです。

身はほこほこで、旨みたっぷりでとっても美味な塩焼きでした。

マゴチの刺身

マゴチはシンプルにお刺身にしました。

身はモチモチで味の濃い白身、上品なのに力強い味がありとっても美味でした。

皮の湯引きもシャッキリとした歯ごたえが楽しめます。

マゴチの煮付け

頭を半分に割り、身をぶつ切りにして煮付けにしました。

マゴチの弾力ある濃い味の身と、甘辛い煮付けの組み合わせはなかなか美味です。

あ煮付けすぎない方が美味しく仕上がりますよ。

レシピ詳細:【簡単料理】釣れたマゴチの煮付けレシピ

タケノコメバルの酒蒸し

大型のタケノコメバルを3枚に下ろし、皮を引いた身を柵切りにして酒蒸しにしました。

身はふっくら濃厚で、出汁もよく出ていて汁も美味しい素晴らしい一品になりました。

レシピ詳細:【簡単料理】釣れたタケノコメバルの酒蒸しレシピ

タケノコメバルのムニエル

大型のタケノコメバルを3枚に下ろし、皮を引いた身をカットしてこんがりとムニエルにしました。

ジューシー肉厚な身がとっても贅沢で美味しかったです。

皮は別途油でカリカリに焼き上げて煎餅にして頂きました。

レシピ詳細:【簡単料理】釣れたタケノコメバルのムニエルのレシピ

メバルの塩焼き

メバルはシンプルに塩焼きにしました。

身はぷりぷりほくほくジューシー。

根魚の塩焼きは絶品ですね。

レシピ詳細:【簡単料理】釣れたメバルの塩焼きレシピ

コメント

タイトルとURLをコピーしました