【和歌山】大島漁港にてカサゴが釣れました!(5月下旬)

カサゴ
スポンサーリンク

大島漁港のカサゴ:釣り場

・和歌山県東牟婁郡串本町:大島漁港

・アクセスhttps://goo.gl/maps/eFKixSYTkXUsPYMC9

今回は和歌山県串本町、大島漁港にやって来ております。

前回こちらでオニカサゴや大きなガシラが釣れたので、今回も期待大でやって来ております。

(前回の釣行)

【和歌山】大島漁港にてオニカサゴが釣れました!(5月上旬)
大島漁港のオニカサゴ:釣り場 ・和歌山県東牟婁郡串本町:大島漁港 ・アクセス 今回は和歌山県串本町の大島にやって来ました。 釣具屋の店員の方に「ここは釣れるよ~」との情報を頂いたので、早速調査にやって来ております。 ...
スポンサーリンク

大島漁港のカサゴ:釣行時間

・釣行時間:PM0時~PM6時

スポンサーリンク

大島漁港のカサゴ:使用釣具

・イッセイ海太郎(Issei Umitaro) ワーム 旨はたグラブ 3.8インチ

・カツイチ(KATSUICHI)キロフック ワーム17 1/0号

・TAKAMIYA(タカミヤ) FALKEN R バレットシンカー CM-599 5/8oz

大島周辺は潮の流れが早く、根がかなり荒いので17.5g程度のシンカーを使用したテキサスリグで釣りを行います。

(テキサスリグについてご存じない方は以下の記事で紹介しているので、合わせてご覧ください。)

【ロックフィッシュ】コスパ重視!テキサスリグセット
僕は根魚が大好きで、よく地磯や根が荒い堤防に出向いたりするのですが、そのような釣りについて回るのが「根掛かり」ですよね。 釣りを始めたての頃は多数のメタルジグ等をロストしました。 当時は本当に「釣り辞めようかな…」と思うほどに嫌...

使用ワームはISSEIの旨はたグラブロックフィッシュスペシャルです。

スポンサーリンク

大島漁港のカサゴ:釣り方

①沖に向かってフルキャスト

②ボトムを取る。

③3回~5回「ちょんちょん」としゃくり上げる。

④テンションフォールで再びボトムを取る。

⑤3回~5回「ちょんちょん」としゃくり上げる。 ※時々ロングリフト&フォールを加えます。

⑥以降③~⑤の繰り返し。

沖に向かってロングキャストし、まずは確実にボトムを取ります。

ボトム付近で「ちょんちょん」とアクションしたり、たまに放置したり、カサゴ始め根魚は遊泳力が高くないものが多く、時々放置させて間合いを詰めさせたりします。

この時ボトムから離れすぎないように注意しましょう。

今回は一投目から「ゴツン!」と強烈にひったくっていく当たりがあり、本日一匹目の大きなカサゴが釣れてくれました。

勢いで根に入られそうになったので、一気にごり巻きしました。

かけ上がりの所に潜んでいるので、根にはいるか否かの瀬戸際の時はいつもひやひやします。

根魚を釣るときはやり取りをせずに一気に根から剥がしてください。

スポンサーリンク

大島漁港のカサゴ:釣果

・釣果:カサゴ3匹

今回の釣行では大型のカサゴが3匹釣れてくれました。

良形のカサゴは身が厚くて、どんな料理にしても美味しく頂けます。

スポンサーリンク

大島漁港のカサゴ:調理方法

釣れたカサゴは松笠造りや酒蒸しにして頂きました。

カサゴの松笠造り

串本のカサゴは肉厚で身がぷりぷりで、脂も乗っていて、ポン酢に着けた瞬間にサーっと脂が広がります。

レシピ詳細:【時短料理】釣れたカサゴの松笠造りレシピ

カサゴの酒蒸し

仕事で忙しい時にはこの簡単な調理法方をよく使います。

味は最高、身はぷりぷりで、カサゴの出汁が出てお酒とよく合います。

レシピ詳細:【時短料理】釣れたカサゴの酒蒸しレシピ

コメント

タイトルとURLをコピーしました