【和歌山】西脇漁港でタケノコメバルが釣れました。(2021年8月上旬)

タケノコメバル
スポンサーリンク

西脇漁港のタケノコメバル:釣り場

・和歌山県和歌山市本脇

・アクセス:https://goo.gl/maps/CjbyCDs16wnugLL47

西脇漁港は冬にはメバルやカサゴがたくさん釣れる魚が豊かな漁港ですよ。

【和歌山】西脇漁港にてカサゴが釣れました!(2019年12月下旬)
西脇漁港のカサゴ:釣り場 ・和歌山県和歌山市磯ノ浦:西脇漁港 ・アクセス: 今年最後の釣り収めとなっております。 西脇漁港は以前夏にサーフィンの合間に釣りに来たことがある漁港です。 夏と違い、冬はどのような状況にな...

大阪からのアクセスが良いのも魅力的な所です。

スポンサーリンク

西脇漁港のタケノコメバル:釣行時間

・釣行時間:PM3時~PM7時

今回はデイゲームのみの釣行になります。

スポンサーリンク

西脇漁港のタケノコメバル:使用釣具

・THKFISH ダートジグヘッド 5g 20個

・エコギア(Ecogear) ワーム グラスミノーM 2-1/2インチ

最近の根魚はテキサスリグの釣りより、少し軽めのジグヘッドとワームの組み合わせの方が釣果が良いようです。

エコギアのグラスミノーは数量が多い上に価格も安いのでコストパフォーマンスに優れているワームです。

ちなみにジグヘッドに刺す際には、頭の部分をハサミで切り落としてから刺すと形が整い、アクションが綺麗にいきますよ。

THKFISHのダートジグヘッドは20個入り、価格も安いので、根掛かりによる玉切れを恐れることなく釣りができます。

スポンサーリンク

西脇漁港のタケノコメバル:釣り方

①テトラ帯から沖に向かってキャスト

②フリーフォールでボトムを取る。

③3回~4回竿をしゃくりワームをダートさせる。

④テンションフォールでボトムを取る。

⑤以降③④の繰り返し。

ジグヘッドの重量が軽いのでそこまで激しくアクションする必要はありません。

軽く「ちょんちょん」とアクションするぐらいがちょうど良いです。

気温が暑い日は根魚もさかんに動くのは避けたいので、このように小ぶりな魚を演出するのが効果的です。

また、ほとんどの根魚がフォール中にバイトしてくるので、フォール中は特に集中するようにしましょう。

スポンサーリンク

西脇漁港のタケノコメバル:釣果

・釣果:タケノコメバル1匹、カサゴ複数匹

斑点模様が見えたのでオオモンハタかな?と思ったら今回もまたまた良型タケノコメバルでした。

よく太っててよく引く個体でしたが何とかキャッチできました。

カサゴは無限に釣れ続きました。本日は全てリリースです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました