【大阪】食品コンビナートにてアジが釣れました!(2018年7月下旬)

アジ
スポンサーリンク

食品コンビナートのアジ:釣り場

・大阪府泉佐野市住吉町:泉佐野食品コンビナート

・アクセス:https://goo.gl/maps/bepRskqyfDCa6ubG7

本日は有休を取って泉佐野食品コンビナートにやって来ました。

平日は釣り場に人が少なくて、漁場を独占している気分になれるので、有休を使って釣りに行くのは結構好きです。

スポンサーリンク

食品コンビナートのアジ:釣行時間

・デイゲーム:PM4時~PM8時

7月ともなると非常に暑いので、釣りをする場合はなるべく正午付近は避けましょう。

水分補給と帽子も必須です。

スポンサーリンク

食品コンビナートのアジ:使用釣具

・メジャークラフト メタルジグ マイクロショアジギさびきジグ入りセット

ネットの情報では青物が釣れているとのことでしたので、メタルジグをキャストしてじゃかじゃか巻きをしたり、ワンピッチジャークをしたり、トゥイッチをしたりするも反応なく、何としてでもお土産は確保せねばと思い、ジグサビキを装着しました。

スポンサーリンク

食品コンビナートのアジ:釣り方

①沖に向かってキャスト

②ボトムまで沈める。

③10回~15回しゃくる。

④テンションフォールでボトムを取る。

⑤以降は③と④の繰り返し。

フォール中ラインをよく観察し、ラインが急に走ったり、テンションが張ればもう魚は釣れてます。

スポンサーリンク

食品コンビナートのアジ:釣果

・釣果:アジ多数、サバ多数、チャリコ多数

手前を攻めるとチャリコ、少し沖に投げるとマメアジが無限に釣れ続きました。

夕日が落ちてきて夕まず目が来た瞬間にはサバが鬼のように釣れ、これ以上やっても食べきれないと判断したところでこの日は納竿としました。

流石に釣りすぎ、結局処理するのに1時間以上かかりました。

スポンサーリンク

食品コンビナートのアジ:調理方法

釣れたアジ等は色々な料理にしました。

マメアジ・マメサバ・チャリコの唐揚げ

味付けは塩コショウのみ、片栗粉をまぶしてからっと揚げます。

骨まで食べれてビールのおつまみに最高の料理です。

レシピ詳細:【時短料理】釣れたアジ・サバの唐揚げレシピ

アジの南蛮漬け

ピーマンとレモンと玉ねぎを加えた南蛮漬けです。

酸味が食欲を増進させていくらでも食べれちゃいます。

レシピ詳細:【時短料理】釣れたアジの南蛮漬けのレシピ

コメント

タイトルとURLをコピーしました